Img_3f21bd87f4ae4facb42d2d7b2c9c16ef
息子がもらった手作りチョコレート!

いつもありがとうございます。
バレンタインデーは終わりましたが、もうしばらくはショコラもおいしい季節です。

今年のパティスリー プティジュールは昨年よりショコラを作る量が限られていました。
シェフがこころをこめて作った(あまりシェフはこう言う表現が好きではありません。ガトーやショコラを一生懸命作ることがパティシエの当たり前に仕事だと思っているので...)ボンボンショコラは、8種類全部入りの物から品切れになりました。
義理チョコが減り、大切な人やショコラ好きな方が買ってくださるようになったからでしょうか。

小さなお店でどのショコラも大切に作っているプティジュールようなお店では、ありがたいお話の気もします。
そして食べた感想などを聞かせていただき、来年はこんなの作りたいな~なんてシェフの意欲もわいたりして。

福岡市南区にあるBistro Peche mignon(ビストロ ペシェ ミニョン)のご夫婦は、プティジュールをとても大切にしてくださり、フランス旅行のお土産にはいつも素敵なものをくださるのです。
とても高級なバニラだったり、本場でしか手に入らないショコラだったり、今年もいただいたショコラはどれも違うフレーバーのショコラ。こぶりですが、きちんとフレーバーが楽しめておいしい。
例えばバジルのショコラは、スパイスのような感じで全く違和感なし!
どうしたらこんなにひとつひとつが成立していながら、おいしさも両立できて、満足もできるショコラになるのか...なんて難しいことは考えません!

「ショコラは楽しい!」これにつきます。

パティスリー プティジュールのお客さまが、そしてそのお客さまの大切な方が「チョコレートってなんか楽しいね!」って思っていただけたらいいな~と思っています。

プティジュールのボンボンショコラは今年少し値上がりしました。昨今の材料高騰のせいで仕方ないわね・・・と思ってくださったがいらっしゃたら、聞いてくださいね。
ボンボンを大きくしたのです。その分少し値上げさせていただきました。

サロン ド ショコラなどの有名な方々のボンボンショコラも小さい物が多い中、プティジュールは去年より少し大きくして、しっかりひとつひとつを味わっていただけるようにしたのです。

来年はまたシェフが思い描くおいしいショコラにチェレンジさせていただくことになると思います。
ショコラは売り切れ次第終了です。
今のうちにぜひお召し上がりくださいね。

今月は月曜日と20日(火)がお休みです。ご注意くださいませ。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。