Img_ed5b2a6c1b4123fda9127d0a9e49a848
いつもありがとうございます。

やっと梅雨入りした福岡です。雨模様です。

パート・ド・フリュイ (Pâtes de fruits )

フランスでは果物が豊富に収穫でき、その保存のためにコンフィチュールなどを作ります。
パート・ド・フリュイも果物の保存を目的に作られた、果汁をぎゅっと閉じ込めたおいしいお菓子です。

パティスリーで手作りされる風合いは、市販のものとはまったく異なる味わいです。

フランスでの歴史は古く10世紀ごろから、オーベルニュ地方クレルモンフェラン周辺で作られており"les pates d'Auvergne"( パート・ド・オーベルニュ )の名前でひろまったそうです。

おいしくかわいく持ち運びができるフルーツの味わいのお菓子。
パティスリープティジュールでも最近人気沸騰中です。

フランスでは保存のきく小さい砂糖菓子をコンフィズリーConfiserieとよび、砂糖菓子を販売するお店もコンフィズリーと言うそうですが、今ではフランス中のパティスリーでも作られるパート・ド・フリュイ。気温があがるとチョコレートにかわって、出てくるお菓子だそうです。

もちろん、日本の夏にもぴったりです。

ぜひ、一度お召し上がりください。おもたせにもいいですね。